仕事激減のゆきぽよに新パートナー!?新たな〇〇〇で、新スタートを図る!
スポンサーリンク

今年1月に親密男性の薬物事件が報じられ、仕事が激減することになったモデル・タレントの”ゆきぽよ”こと木村有希さん(旧芸名=和泉川唯 24歳)が、8月に事務所から独立したとの情報が浮上しています。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』によれば、ゆきぽよさんは8月に入って以降、R&Bシンガー・CIMBAさん(シンバ 38歳)との熱愛報道がスクープされ、それから間もなく新型コロナウイルスへの感染が発表されましたが、コロナ感染が無ければ事務所からの独立発表をする予定だったそうです。

ゆきぽよさんの事務所独立についてテレビ局関係者は、「コロナ感染がなければ、ゆきぽよは今月中に所属事務所からの”独立”を発表していたとみられます。現在も『デルタパートナーズ』に公式サイトに名前があるものの、彼女自身『籍は置いていない』と親しい関係者に報告しているそう。既に新しい”パートナー”もいるようで、今後は彼の関わる中堅芸能事務所の所属となるのでは。その人物もまた、過去に不祥事を起こしているだけに、”ワケアリ同士”がタッグを組んで再始動することになりそうです」と明かしています。

スポンサーリンク
おすすめの記事