スポンサーリンク

『スポーツニッポン』(スポニチ)によれば、今回の騒動は”YouTuber・バブル”崩壊の一歩になるとみられているそうで、コロナ禍の広告不況によって広告単価が大幅下落し、動画再生回数だけで生計を立てることも難しくなり、いかにスポンサーを付けるかが勝負になっている中で、パーティーに参加したメンバーたちは収入面でも大ダメージを受けるだろうとしています。

ただ、それも全て自業自得で、周囲に大きな迷惑をかける問題行為をしていたわけですから、相応の制裁を受けるのは当然かと思いますが、果たしてこの騒動は今後どこまで波及するでしょうかね。

引用:水溜りボンド・トミー活動休止、あやなん誕生会の場所は自分の店。番組出演休止で打ち切りも? 大炎上し活動継続危機か | 今日の最新芸能ゴシップニュースサイト|芸トピ (geitopi.com)

スポンサーリンク
おすすめの記事